So-net無料ブログ作成

河内音頭太鼓・初舞台 [大道芸]

こんばんは、持慧です。

今日は柏原市立老人福祉センター「やすらぎの園」にて公演がありました。
かねてから練習していた音頭太鼓の初舞台です。

DSCN4439.JPG

DSCN4450.JPG

まずは江州音頭。写真には写ってませんが、大勢の方が塩路さんの唄に合わせて踊っています。

DSCN4498.JPG

続いて私の大道芸。久しぶりでしたので結構緊張しました。
皆さんの空気が暖かくて楽しいショーになりました。

DSCN4522.JPG

河内長野から来られた90歳のおじいちゃんが飛び入り参加で河内音頭を唄いました。
会場の空気も盛り上がりましたが、何よりも幸せそうなおじいちゃんの顔が印象的でした。

DSCN4536.JPGDSCN4538.JPG

書生節演歌の宮村さん。
小気味良い節回しと饒舌なお話がとても面白かったです。

DSCN4541.JPG

一旦参加の皆さまと一緒に集合写真。

DSCN4572.JPG

最後に塩路さんの唄、私の太鼓で河内音頭です。
写真は山仲間で宮司の神田さんが上に登ってベストショットを撮ってくれました。
ありがとうございます。
太鼓は緊張のあまりミスしそうになったところもありましたが塩路さんにフォローしてもらい、
なんとか終えることができました。
参加の方がほとんど音頭に参加してとても楽しかったです。

音頭を通して会場の空気が一体になる感覚を初めて体験させていただきました。
まだまだ基本のリズムしか叩けませんが、河内の人間としてもっと上手になりたいと思います。

唄・太鼓・踊り、どれも奥深くて心に染み入るものがあります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0