So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
国分寺療術院 ブログトップ

国分寺療術院の掲示板 [国分寺療術院]

平成21年より愛用していた軽トラックから、
軽自動車に乗り換えるにあたり、
荷台等を片付け掃除しました。
IMG_4683.jpg
これからは河内国分寺境内に常駐して、
作業用に皆んなで兼用します。

これから主に乗るスズキKeiです。
IMG_4685-f8cf3.jpg
平成15年、高野山で修行の後、
奉仕で高野山へ通う為に購入した軽自動車です。

最近は身内が乗っていたのですが、
先日、親戚の方から頂いた車と交換して、
懐かしいこの車に乗ることにしました。
感慨深いです。

五黄本命星が中宮する年を迎えて、
国分寺療術院の再開や、この車といい、
何やら原点に帰る思いです。

国分寺住職さんに、鋼板を使って、
簡易掲示板をつくってもらいました。
IMG_4686.JPG
国分寺講堂の看板横、
石川県療術師会会員証の横に、
掲示板をあげて、国分寺療術院の案内をしました。
必要具も運び込み準備万端です。
IMG_4688.JPG



脊椎矯正、リンパ・血液循環療法 [国分寺療術院]

この度、国分寺療術院(旧称、亀乃瀬療術院)を本格的に再開することに致しました。
以前、国分寺において開業し、ご依頼にお応えして施療致しておりましたが、
平成11年度より、仏教を学びたいの想いが止みがたく休業しました。

仏教大学通信教育3回生に編入、また大学院仏教学専攻に進み、平成19年に漸く卒業。
その間、高野山において加行を終え、僧籍を頂きました。

平成20年に河内国分寺遺跡の地に縁を頂き、国分寺復興を志して今日に至った次第です。
景勝の河内国分寺境内にしょうと、日の谷山の整備、梅や竹の管理に追われる日々でしたが、
本年に入って、祥観さんがその役目を引き受けてくれることになりました。

勿論一人で成せるものではないので、これからも時間のある限り境内整備をしていきますが、
これからは河内国分寺講堂内に、国分寺療術院を置いて、
一人でも多くの方の健康に貢献することと致しました。

長い間休業させてもらっていたとはいえ、
時在る毎に、知人や信徒さんに施療してきました。
療法は「脊椎矯正、リンパ・血液循環療法」で、(社)石川県療術師会に所属しています。

DSCN3212.JPG
DSCN32161療術.jpg
DSCN32181療術.jpg
詳しくは河内国分寺ホームページをご覧下さい。
国分寺療術院http://www015.upp.so-net.ne.jp/kawatikokubunji/ketueki.html
国分寺療術院 ブログトップ